2016年04月11日

小さな生け簀からのアマゴ放流



この方、育ての親です。

IMG_2235.JPG

昨年の晩秋、どんぶり片手にアマゴの発眼卵を持ち帰り、もしや?と、思ったのですが
やっぱり食わせてましたか・・・しかも、高級食材でぷっくぷくのおなかになる程に。

頭が下がります。  お疲れ様でした!

続きを読む
posted by 源さん at 22:38| Comment(0) | TrackBack(0) | アマゴ稚魚放流 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする