2013年02月12日

アマゴ水槽飼育 2013




前回エントリーで「記録写真以外何もしません、静かに見守ります。」 な〜んて のたまわった。

その3日後・・・・・・・



ホントかよオイ!

えらいこっちゃ〜!!  こんなにいたのか? 何処に隠れてた? 三日前、浮きあがって来たのはホンの数匹だったぞ。

で、この有様。

IMGP0051.JPG

もう一枚。

IMGP0053.JPG

ホンの3日前にはこんな感じだったのに!

IMGP0042.JPG

やっとパーマークが確認できるチビ助だったのに。

IMGP0044.JPG

それまでの観察記録画像では水槽の底に敷き詰めた砂利しか写らなくて、ホントに心配してた。
タマゴを撒いた翌日、ガラス越しとは言え2時間程直射日光を浴びせてしまったのが気がかりで、仕事も手に付かなかった。
尤もこの季節「仕事」が手に付かないのは何時もの事。 (ばかやろ〜仕事なんかやってられるかぁ〜)となる!
来る日も、来る日も、水槽の底石ばかりを写真に収めてた。

嬉しかったねぇ。 最初に浮上してきたアマゴを確認出来た時は。 「生きてたんだ」と思わず一人酒盛りをしたね。

その感動も僅か3日! 

「おまえ等何処に居たんだ」と叫びたくなったゎ。 

今回の放流は160匹。 AN会計様、会員様、 立会いの下キッチリ数えました。 もちろん当初予定通り「餌付け」はしていません。
今年は一匹でも多く、より「自然に近い状態で」 と、考えていましたので例年より多く飼育水槽に発眼卵を撒きました。
孵化させるだけなら500匹以上は出来ると信じていましたので・・・・・・・・ 

間違いでした。

1000匹はイケます! 120リットルの水槽なら可能だと確信しました。 貴方もどう?
発眼卵は「あおがわネットワーク」が責任を持って手配しますよ。 ただし、放流はむやみに出来ませんので
必ず「あおがわネットワーク」に相談して下さい。

その放流の様子は 「hutt さん」 「acrolith さん」 に投げちゃえ!  エィッ!!(ノ。>ω<)ノ ⌒ 

私の最後の画像

IMGP0055.JPG

いきなり流れに放り出されて広さに戸惑う 「アマゴ」 

早く散れよ。                    元気でな。

   
posted by 源さん at 20:49| Comment(6) | TrackBack(0) | アマゴ水槽飼育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント



そういえば、源さんに写真を届けていなかった!

う〜ん、ちょっとした罪悪感を感じながら、コメントを入れさせていただきました。(汗)

すみませんでした〜っ



Posted by Hutt River at 2013年02月14日 23:33

このところ、メバルに浮気してました。(・ω<) てへぺろ
そろそろローカルリバーへ行かねば…
年券いつから販売ですか?

Posted by acrolith at 2013年02月15日 13:24
何時届くのかなぁ〜と思ってました・・・ウソです!
私も忘れかけていました。内職には必要不可欠な画像
写真の差し替えも有りです。下さい!
メバルも下さい!!
年券の発売は3月中旬になると思うけど
青川ネットワークの預かりは今年も40枚になると思います。
組合より年券を預かりましたら改めてメール送信
及び、ブログUPします。 宜しくお願いします。
Posted by 源さん at 2013年02月15日 20:29
釣ったメバルは、アフタースポーンのせいでガリガリなので、すべてリリースです。
コンディション良くなったのを釣ったら献上?しますw
Posted by acrolith at 2013年02月16日 21:44
メバルはやっぱり春かぁ〜。
Posted by 源さん at 2013年02月18日 19:33

春告魚っつうぐらいですからね。
Posted by acrolith at 2013年02月18日 20:34
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/319247338
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック