2014年06月17日

平日釣行は



毎度ドタバタのAN平日釣行
今年も面白おかしく山猿での時間を過ごしてまいりました。 へっへっへ

IMGP0009.JPG

いきなり玄関先での夕食会? 今日の釣りを語り、明日の川へ思いをはせる



初日

今回の参加者は?名 3組に分かれて遊び呆けます

この川を初めて訪れる方、およそ一年ぶりに歩く方、思い思いの釣りを楽しみますが今年は何だか毛虫が多い
木の下をくぐる度に頭と肩にウニョウニョと・・・まっ、イワナ達はいつもの様に遊んでくれるからいいかぁ

         渓の 上、中、下流と3組に分かれホイホイと

昨年よりフライフィッシングを本格的にはじめられた Hさん 狙い通りの場所からイワナが

 IMGP0002.JPG

プレッシャーの抜けきらぬ月曜日、先行者も居た渓なんだけどイワナ達は結構遊んでくれます
昼食までの数時間、中流区間に入った二人には十分な遊び相手に恵まれ、過剰とも言える毛虫の接待を受けた
上流区間に入ったFLY・ルアーの混成組も楽しめたようです(上流組報告はこれだけ)
さて、下流組はと言うと・・・・・減水の為かティペットの影を気にするハイプレッシャーのイワナと
人影に降りそそぐ HazelFly・Bomber・キャタピラー・・・・・いやはや
カップ麺にお湯を注ぎながら笑って話してくれたけど、イブニングに向かう決断は速かった!

峠道を下り今日のイブニングに小鳥川本流のポイントへ   には早かったのでちょいと寄り道

この寄り道が良かった。 山猿おやじもびっくりの軽く40cmオーバーのイワナ!

 IMGP0004.JPG

本人の希望は顔にモザイクだったが、ここは確実にでっかくプラカード?で AN会員にはバレバレですゼ

寄り道で気を良くしたところでいよいよイブニングポイントへ  だけどね  これが不発・・・・

 IMGP0006.JPG

貸し切り状態のイブニングポイントでロッドを曲げたのは、指定席に入った山猿さん只一人

  まぁこんな日もあるさ・・・一昨年のモンカゲスーパーハッチなんてそうそう有るもんじゃ無い

原因は上流で降った雨   かなり強く降ったのか薄く濁り、ゴミも少々混じる流れにライズは散発
河原を歩きライズを探すも目に付くのはここでも毛虫ばかり。おそらく相当な数の毛虫が流されているんだろうなぁ

月曜のみの参加者をお見送りして夜は静かに更けて行く・・・・・・・・・・
                                    はずが無いじゃないか!

雨の中、玄関の軒下にコンロ! リアハッチを跳ね上げ、残った人数には多すぎるとも思える食材が、ビールが
この日のミーティング? 一際明るさを振りまいたのはランタンだけ・・・・・
                                     何て事も勿論無い!
要するにこの集団     釣れても釣れなくても川で遊べれば、ビールや肉、パスタにスコッチと何でも美味しく感じられるお気楽集団である。  いやはや明日は早起きなのに・・・・・・・・・

             しつこいようだが   それも無い!

 IMGP0012.JPG

過去に早起きして釣りに出かけたのは一度だけ! 天性ともいえるお気楽者の集まりはこんなもんさ
それに何たって今日は穴場の谷だしナ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・どこが穴場じゃぁ〜!!抜かれまくって走りもしないじゃないかぁ〜
まっ 考える事は皆同じか ゲートのおかげで少し遠回りだが2本隣りの川へ行ってみようかね

          お〜 バッタの大群が迎えてくれたゼ

 IMGP0022.JPG

お馴染の場所に

 IMGP0039.JPG

お馴染の流れ

 IMGP0041.JPG

  って・・・・・・なんてこった!  写してる間にさえイワナが毛虫をパクリ   こ、こいつ〜
警戒する事も無く、何とも優雅にお食事を楽しんでるじゃないか・・・・ク、くそ〜!!!

フライフィッシングは諦めた! 流れにラインを置くだけで毛虫が乗っかって来るじゃないか
 溺れてる者に浮き輪を投げてる様なもんじゃ!   ここは全行程をルアーでお願いしよう。

満腹状態のイワナがいやいやルアーを追って来る(そんな風に見えたんだよ)釣りあげられたイワナに確認を

 やっぱりかィ

 IMGP0026.JPG

何時もなら更に上流を目指す中間点   きょ 今日はこれくらいで勘弁したるわぃ

 IMGP0045.JPG

早めに切り上げるFLY組とは違い、今回の目標を50匹としたルアーのバケラッタさん あと10匹位と言って
本流の上流部に誘われたが、生まれつき身体の弱い私にはこれ以上の遡行は命にかかわるので泣く泣く諦めた。

バケラッタさん  目標は達成しただろうか?

                                                源













posted by 源さん at 21:48| Comment(3) | TrackBack(0) | AN通信 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
行きたかった…
9日が仕事の納品日になってしまい、OUT〜
行っていればバケラッタの40cmUP、俺のもんだったのにっ!(笑

キャンプは絶対参加します!
キャンプに備えてガスランタンや2バーナー、コットまで買ったもんね。
Posted by acrolith at 2014年06月24日 15:26
キャンプ釣行、只今模索中! 誰か近くて安くて釣れるトコ知らない?
麻那姫湖しか思いつかない 源 
Posted by 源さん at 2014年06月25日 00:56

いつもありがとうございます。
楽しいキャンプができて竿さえ出せれば私は釣れる釣れないは度外視ですw
誰かを連れて行く時は釣れないと申し訳ない気分になるんですよね。
まぁいつものメンバーですから「釣れる」の部分は余り気にしなくても良いかもしれません。
Posted by acrolith at 2014年06月28日 22:06
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/399686834
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック