2015年08月18日

納涼?釣行会にて



シーズン最終の釣行会

例年、春先のWVB回収と稚魚放流を済ませ、四月からはキャンプを含む釣行会が始まるわけだが
青川ネットワークの後半は何かと忙しい。

禁漁後の放流活動を始める前にのんびりと

IMGP0065.JPG

ネタには困らないAN釣行会、毎回あの手この手と良く思いつくもんです。


しかし、今回の釣行会は一味違ったぞ。 ナント  三日連続の五時半起床! 

IMG_1563.JPG

早起きは気持ちいいね、朝のひんやりとした空気が手足を引っ張る・・・ねむい

思いっきり伸びをして一人の会員さんの望む谷へ出発、この谷に8時前に立つなんて初めての事だよ
何時もは昼近くに到着するのがANパターンなんだが・・・・ねむい
イワナも釣り人も元気です!

IMGP0033.JPG
IMGP0034.JPG

アブも少なく、気持ち良くロッドを振る釣り人を見るのは楽しいネ。
お昼過ぎには笑顔でこの谷をあとにする事が出来た。お宿に戻ってイブニングまで小休止
彼はイブニング後、一足先に帰路につくが、新たな参加者がイブニングに合流。
来るのも帰るのも自由気ままなAN釣行会。 

そのイブニングは

IMGP0037.JPG

良型のヤマメも遊んでくれたが、画像は何故か自然再生している茶マス。この子の親と会いたかったのに
今日は早く帰って炭を熾せと言う事らしいや

IMG_1565.JPG

さむい寒いと言いながらグラスをかたむけるなんて、何とも贅沢な玄関前テーブル席。クワガタやカブト虫も
テーブルランタンにひかれやって来る。
話はやっぱり今日の釣り、明日の釣り・・・・・うとうと

二日目、今日も早起き! お天気は嫌な予感のピーカン模様だネ・・・・・やっぱりねむい


う〜ん やっぱり青空だよ

IMGP0040.JPG
IMGP0044.JPG

それでも、イワナは彼を歓迎してくれたんだ。この日は夕方近くまでこの谷で過ごす事が出来たよ
イブニングまでのゆったりとした時間が流れたね。 そのイブニングはと言うと

IMGP0045.JPG

あはははは  先客が居たよ。 仕方なく流心を諦め、足元のイワナでこの日は終了。

三日目

早起きのご褒美は、この日デビューのロッドに贈られた

IMGP0047.JPG
IMGP0049.JPG
IMGP0051.JPG

ロッドに施した35cmの飾り巻とぴったりのサイズに気を良くしたものの、後が続かなかった

IMGP0059.JPG

明るく開けた渓には多くの釣り人の足跡が残されていたから、こんな時もあるさ。彼には脱渓点までの数時間が
長く感じたと思う

私は魚の気配を感じない渓を諦め、よそ見を繰り返す始末・・・・・

IMGP0053.JPG

今日は日曜日、帰り道の渋滞を考え、皆早めに渓を後にする様で、イブニングは私一人
ふふふふふ 俺はもう一日遊んで帰る。

IMGP0063.JPG

そして、最後の日

IMG_1572.JPG

前日の天気予報では雨   
これは久しぶりに期待できると思っていたんだが・・・・・何処も彼処も濁流じゃ話にならん
おまけに洪水警報まで・・・・・やはり一人だけ良い思いはさせて貰えない、神は平等である

楽しい四日間だった。

心置きなく放流の準備に掛かれるってもんさ。 めでたしめでたし

                                    ・・・・・くっ!


















posted by 源さん at 01:44| Comment(0) | TrackBack(0) | AN通信 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック